ホークス天王山でカープに勝利、17日にも交流戦3連覇

西日本スポーツ

 ◆広島3‐5ソフトバンク(16日・マツダスタジアム)

 史上初の3年連続交流戦最高勝率を狙うソフトバンクが「天王山」第1ラウンドを制した。ともに最高勝率の可能性があるチーム同士の直接対決で、ソフトバンク先発のバンデンハークが7回3失点と好投。丸に1、4、6回と3打席連続でアーチを浴びたが、いずれもソロでダメージを最小限に抑えた。広島戦登板は来日初登板初先発初勝利をマークした2015年の交流戦以来。験のいい相手からの勝ち星で今季交流戦は3戦3勝とし、チーム単独トップの7勝目を挙げた。ソフトバンクは交流戦2試合を残し、広島と並ぶ首位に再浮上。17日の直接対決で勝てば、3位以下の結果次第で3年連続の最高勝率が確定する。

=2017/06/16 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ