西武・森コーチ死去、本拠地に献花台 ファン絶えず、涙も 「まさか、という思い」

西日本スポーツ

 ◆西武-オリックス(30日・メットライフドーム)

 多臓器不全のため28日に42歳の若さで死去した西武の森慎二投手コーチを悼み、30日に本拠地メットライフドーム左翼席外側にある「獅子ビル」3階に献花台が設置された。現役時代の写真なども置かれ、花束を手にしたファンが絶えることなく訪れ、手を合わせて涙を流す姿も見られた。2002年から西武ファンという埼玉県の男性は「まさか、という思いです」と故人をしのんだ。

=2017/06/30 西日本スポーツ=

PR

埼玉西武ライオンズ アクセスランキング

PR

注目のテーマ