ホークス東浜“鬼門”仙台で5連敗 初回に痛恨3ラン被弾「もったいなかった」

西日本スポーツ

 ◆楽天4-3ソフトバンク(30日・Koboパーク宮城)

 ソフトバンクの先発東浜は7回途中4失点でKOされ、過去4試合で4敗の“鬼門”仙台でまたも勝てなかった。初回、1死一、二塁からウィーラーに甘く入った変化球を捉えられ、左翼席に運ばれる先制3ランを献上。3回にはペゲーロにソロを浴びた。

 4回以降は立ち直ったが、1点を追う7回2死一、二塁のピンチを招いたところで降板。天王山第1ラウンドのマウンドを託されながら、不本意な投球内容に「3連戦の頭ということで強い気持ちで攻めた。結果的に初回の3ランがもったいなかった。流れも向こうにいってしまったし、野手の皆さんにも申し訳ない」とコメント。チームも1点差で敗れ、東浜は仙台5連敗となった。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ