【ホークス見どころ】熊本戦の勝ちを再び 防御率1・79の美馬攻略へ

西日本スポーツ

◆楽天-ソフトバンク(1日14時・Koboパーク宮城)

 ソフトバンクはカード初戦を落とし、首位楽天とのゲーム差は「1・5」に広げられた。負けられない直接対決第2ラウンドは、防御率リーグトップ1・79の美馬を攻略しなければいけない。美馬は今季7勝1敗。唯一の黒星は、5月13日、熊本でのソフトバンク戦だった。初回に柳田が先制の2点二塁打を放ち、主導権を握ったソフトバンクが3-2で逃げ切った。柳田は20本塁打、66打点で現在リーグ2冠。打率3割1分6厘は同4位と、三冠王を狙える立場だ。復帰登板となる千賀を、背番号9のバットが援護する。

=2017/07/01 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ