サファテ通算200S王手 パ・トップ24セーブ目

西日本スポーツ

 守護神サファテがリーグトップの今季24セーブ目を挙げ、通算200セーブに王手をかけた。1点差の9回に登板。2死三塁と一打同点のピンチで岡島を157キロの真っすぐで空振り三振に切って取った。今季初の回またぎとなった1日からの連投にもかかわらず、最速は自己最速タイの159キロを連発。「岸、松井裕から逆転してくれて、絶対に勝たないといけない試合」とうなずいた。史上6人目となる200セーブには「まずはチームが勝つのが一番」と強調した。

=2017/07/03付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ