ホークス松田2戦連発 赤ストライプユニの初戦白星「幸先いい」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク4-0オリックス(4日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの松田が今季2度目の2戦連発でチームを「幸先のいい」白星に導いた。2回に上林の犠飛で先制し、1-0で迎えた3回2死一、二塁でオリックス先発の西の直球を右翼テラス席へ運ぶ14号3ラン。お立ち台で「1点では(先発の)石川に苦しいので、(続く中村)晃につなぐ意識で打った。自分のスイングができたので満足している」と振り返った。チームはこの日から、夏の恒例イベント「鷹の祭典」で観客に配布する限定ユニホーム、白地に赤の縦じまを施した「1(ワン)ダホー!ストライプ2017」を一足先に着用。青色ユニホームの昨季は着用から5連敗発進だっただけに、松田は「初戦で勝ったんで幸先がいい」と喜び、ファンと一緒に「1、2、3…マーッチ!」と絶叫した。

=2017/07/04 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ