6試合雨で順延

西日本新聞

 第99回全国高校野球選手権佐賀大会は2日目の9日、雨のため佐賀市のみどりの森県営球場と佐賀ブルースタジアムで開かれる予定だった1回戦6試合を全て予備日の10日に順延した。

 みどりの森県営球場で第1試合に出場する予定だった多久高は、球場の軒下でランニングや素振りなどの練習に励んだ。3年の田代典(つかさ)主将(18)は「試合ができなくて残念。いつでも戦えるよう調子を整えたい」と話し、黙々とバットを振った。

=2017/07/10付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング