福大大濠コールド発進 東海大福岡は北筑に辛勝

西日本新聞

 第99回全国高校野球選手権福岡大会は10日、南部大会も始まり、1、2回戦の南北20試合が行われた。昨秋の九州大会で優勝した福岡大大濠は、純真にコールド勝ち。春の甲子園出場の東海大福岡は、北筑に2点先制されるも逆転し、3-2で辛勝した。シードの福島が三井に敗れる波乱もあった。

 11日は九州豪雨の被害が大きい地域にある朝倉と朝倉光陽が対戦するなど、2回戦計17試合がある。

=2017/07/11付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング