南山、継投で無安打無得点 清峰、九州文化学園2回戦へ

西日本新聞

 第99回全国高校野球選手権長崎大会(県高野連など主催)は10日、長崎市の県営野球場と佐世保市総合グラウンド野球場で、1回戦8試合があった。

 平戸と対戦した長崎南山は松永燿生投手(2年)と辻原大成投手(3年)の継投で無安打無得点試合を達成、清峰は島原農を無得点に抑え、ともに七回コールド勝ち。シード勢では九州文化学園が島原工を下したが、NHK杯で4強入りした大村が松浦に敗れた。西海学園は延長十回にサヨナラ勝ち。小浜、島原中央、島原も2回戦に進んだ。

=2017/07/11付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ