ホークス武田 2軍オリ戦で17日調整登板

西日本スポーツ

 武田が17日のウエスタン・オリックス戦(タマスタ筑後)で調整登板する。40球程度を投げる予定。5日の1軍オリックス戦(ヤフオクドーム)で先発後、球宴明けの初先発が見込まれる22日のロッテ戦(同)まで登板間隔が空きすぎるため。「体の軸を意識しながら投げます」と、右腕を縦に振り下ろす動作を交え修正ポイントを挙げていた。

=2017/07/16付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ