【ホークス見どころ】もはや「鬼門」ではない 北九州市民球場で“ぶっつけ本番”の野手陣

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-西武(19日18時・北九州市民)

 今年最後の北九州での一戦。2011年から1分けを挟んで悪夢の8連敗を喫し、一時は「鬼門」とまで呼ばれていたが、昨年7月から2連勝を飾っている。3連勝で一気に縁起のいい地とできるのか。ヤフオクドームに比べて狭い北九州市民球場で“ぶっつけ本番”の野手陣の出来が左右する。19日は午後1時すぎからゲリラ豪雨に見舞われ、球場は水浸しになった。試合前練習で内野グラウンドは使えず、外野でのキャッチボールやティー打撃に限定された。フリー打撃なしで挑む異例のゲームとなる。

 

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ