球磨工が天草工を零封 九州学院も快勝8強そろう

西日本新聞

 全国高校野球選手権熊本大会(県高野連など主催)は11日目の19日、3回戦2試合を藤崎台県営野球場(熊本市)で行い、いずれもシード校が準々決勝へ勝ち進んだ。この日の試合を終えて、ベスト8が出そろった。

 15安打と打線がさえた球磨工は天草工を零封。九州学院は好機に長短打で着実に走者をかえし、熊本二を7-3で下した。

=2017/07/20付 西日本新聞朝刊=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ