ホークス田中正義ブルペン投再開 捕手立って20球

西日本スポーツ

 ドラフト1位の田中もブルペン投球を再開した。捕手が立った状態で約20球。6月23日の3軍戦で対外試合初登板を果たした後、右肩に軽度の張りを訴え、ブルペン入りを回避していた。「ボール自体はすごく良かったけど、体の使い方など取り組んでいることが全てできているわけではない。根気強くやっていかないと」と言い聞かせた。和田と同様に8月中の実戦復帰を目指していく。

=2017/07/21付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ