村野2号&好守ベスト8に貢献 筑陽学園

西日本スポーツ

 筑陽学園が飯塚を5-2で破り、3年ぶりの準々決勝に進んだ。7番村野が4回に今夏2号のソロ。「負けたら終わりなので、気持ちを込めて打っています」。2回には犠打を決めて先制点を導き、左翼守備でも難しい飛球をダイビングキャッチするなど攻守でチームを引っ張った。「村野デーでしたね。長野(巨人)と同じタイプで、伸び伸びさせると力を発揮する」。江口監督はプロで活躍する先輩を挙げて活躍をたたえた。

=2017/07/22付 西日本スポーツ=

PR

高校野球 アクセスランキング

PR

注目のテーマ