ホークス柳田、右膝炎症治まらず 出場は「状態見て」

西日本スポーツ

 打撃3部門でトップの柳田悠岐外野手(28)が21日のロッテ戦を欠場した。7日の日本ハム戦で自打球を当てた右膝の状態が思わしくなく、試合前の練習にも不参加。負傷当日の検査では右膝蓋(しつがい)骨打撲と診断されており、工藤監督は「悪化というよりずっと気になっていたところ。炎症が治まっていない。明日(22日の出場)は様子を見て」と説明した。4月28日のオリックス戦で左膝裏に死球を受け同29、30日の2試合を休んで以来の欠場となった柳田は、ロッテ戦後に「明日(22日)の状態を見てからです。チームが勝ったことが何より」と話した。

=2017/07/22付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ