ホークス内川、執念適時打 2000安打・M31

西日本スポーツ

 4番内川が貴重な一打で5連勝に貢献した。1点リードの7回。今宮の右前打と敵失で無死一、二塁とすると、好投を続ける二木のフォークを左前に運んで追加点を奪った。「自分でバント(犠打)も考えたけど、監督が『打て』のサインを出してくれた。打って(走者を)かえして監督の思いに応えたかった」。6月に首を痛めた影響で本調子ではないが、気持ちで主軸の仕事を果たした。

=2017/07/23付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ