白石2年連続8強 また筑紫台の壁

西日本スポーツ

 白石(佐賀)は昨年に続いて準々決勝で筑紫台に敗れた。最後は相手中堅に、大将で昨年全国総体個人3位の庄島亜美(2年)が敗れた。昨年と同じ相手に悲願の大旗への道を断たれ、庄島は「(筑紫台を)意識した部分はある。技術はもちろん、心も鍛えて次は勝ちたい」と涙をこらえた。庄島の叔母で世界選手権個人準優勝の実績を持つ宮崎幸恵監督は「壁を乗り越えないと」と打倒筑紫台を誓った。

=2017/07/27付 西日本スポーツ=

PR

玉竜旗 アクセスランキング

PR

注目のテーマ