一走から内野安打で一気に三塁へ ホークス曽根、代走でプロ初出場

西日本スポーツ

 開幕前に育成選手から支配下登録された4年目の曽根が代走でプロ初出場を果たした。8回に左前適時打を放ったデスパイネに代わって一走で登場すると、続く中村晃の三塁への内野安打で一気に三塁を陥れた。「迷わずにいけた。井出(2軍外野守備走塁)コーチのおかげです」と感謝。先日のフレッシュ球宴で最優秀選手(MVP)にも輝いた22歳は笑顔で「少し実感が湧いた。これからも与えられた役割を果たしたい」と意気込んだ。

=2017/07/28付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ