ホークス今宮弾で先制 今季初の右方向 「ソロの壁」も越えた今季初2ラン

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-日本ハム(29日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクが今宮の7号2ランで先制した。3回1死、左翼線二塁打の明石を二塁に置いて、白村の直球を右翼ホームランテラスに運んだ。22日のロッテ戦以来の一発で、自身7月3本目。右方向へのアーチは今季初だ。しかも、ここまでの6本は全てソロ。今季初めて“ソロの壁”まで越えた。「自分のスイングで、しっかり捉えることができた。まず先制出来てよかったです」。7月は月間打率が3割を大きく超えるなど好調をキープしている。

=2017/07/29 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ