上林、22歳バースデー&後輩甲子園出場祝う反撃打!

西日本スポーツ

 ◆オリックス-ソフトバンク(1日・京セラドーム大阪)

 ソフトバンクの上林が反撃の一打を放った。2点を追う5回無死一塁、オリックス先発ディクソンのチェンジアップを捉えて、左中間適時三塁打とした。前日の7月31日の日本ハム戦では10号逆転3ラン。この日は22歳の誕生日で、しかも母校の仙台育英高(宮城)が夏の甲子園出場を決めた。自身と後輩たちを祝う一打になった形。上林は「走者を進めるつもりで打席に入った。思ったより打球が伸びてくれた」と振り返った。

=2017/08/01 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ