ホークス花火大会!4発攻勢で連勝! 今季最多貯金31、楽天に2・5差

西日本スポーツ

 ◆オリックス3-5ソフトバンク(3日・京セラドーム大阪)

 ソフトバンクが4本塁打の一発攻勢で2連勝した。貯金を今季最多の「31」に伸ばし、正念場と位置付けた真夏の9連戦に6戦目で勝ち越し決定。2位楽天に2・5ゲーム差をつけた。

 ソフトバンクは初回に柳田、デスパイネの2者連続弾で3点を先制。2回には塚田が2年ぶりの一発を放った。5回には先頭の真砂が中堅右へ特大弾。プロ5年目での初安打が初本塁打となった。ヒーローインタビューに登場した真砂は「素直にうれしい。(ダイヤモンドを1周する間は)頭が真っ白で、気付いたらベンチに座っていた。(1月の自主トレで師事した)柳田さんにやっと恩返しできたので、思わずハグしました」と声を弾ませた。ソフトバンクは4日から12連勝と勢いに乗る3位西武との敵地3連戦に臨む。

=2017/08/03 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ