ホークス「西武・ウルフ」に3連敗

西日本スポーツ

 ウルフの前に打線が沈黙した。7回まで散発の3安打に封じられ、奪ったのはわずか1点。ウルフに3タコを食らった今宮は「コントロールが良かった。もっと球数を投げさせられれば」と反省。連続試合安打も今季自己最長の13で止まった。ホークスはウルフに対して日本ハム時代は5勝3敗だったが、昨季途中の西武移籍以降は3連敗。藤本打撃コーチは「高めのツーシーム系を狙っていたけど、低めに手を出してしまった。西武戦はまだ7戦あるし、対応しないといけない」とかつての同僚への警戒を強めた。

=2017/08/07付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ