ホークス連勝 ギータ特大3ラン!東浜単独トップ12勝!

西日本スポーツ

 ◆ロッテ5-6ソフトバンク(10日・ZOZOマリン)

 ソフトバンクがロッテに連勝した。初回1死一、二塁、柳田がロッテ唐川のカットボールを捉え、バックスクリーン上部に推定飛距離140メートルの特大27号3ラン。1点差に迫られた直後の4回、上林の2点二塁打と明石の適時打で計3点を追加した。ロッテ戦で過去負けなしの先発東浜は7回途中、今季自己ワーストタイの5失点で降板。「先制点、追加点をもらったので、もっと楽な展開にしたかった」と反省しながらも、リーグ単独トップの12勝目を手にした。

 ヒーローインタビューに登場した柳田は「(本塁打は)手応えがすごく良かった。苦しい試合だったがチーム一丸でいい試合をできた」と語り「暑い季節が続きますが熱中症に注意して応援してください」と呼び掛け、ファンを沸かせた。

=2017/08/10 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ