【ホークス見どころ】「先制のタカ」で首位固め 勝率8割超 18日からの楽天3連戦に弾みを

西日本スポーツ

◆ソフトバンク―オリックス(16日18時・ヤフオクドーム)

 15日に首位に返り咲いたソフトバンクは、18日から敵地で楽天との首位攻防3連戦を控えており、下位チームを相手に取りこぼしは避けたいところだ。鍵を握るのは先制点。今季は先制すれば56勝8敗の8割7分5厘で、勝数、勝率ともリーグトップを誇っている。特に8月の8勝(5敗)は全て先制点を奪っての白星。月間チーム打率がリーグワーストの2割3分2厘と打線の元気のなさは気掛かりだが、少ないリードでも守護神サファテにつなげる必勝パターンに持ち込みたい。そのサファテは8月だけで6セーブを挙げ3年連続40セーブに王手をかけている。先行逃げ切りで猛牛を倒し、ガッチリと首位固めを狙う。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ