ホークス一発攻勢 デスパイネ&松田が2者連発 4~6番アーチそろい踏み

西日本スポーツ

 ◆楽天-ソフトバンク(18日・Koboパーク宮城)

 ソフトバンクが一発攻勢で楽天を突き放した。初回に柳田の28号2ランで先制しながら、2回以降は岸を打ちあぐね6回までゼロ行進。その間に4回、先発の東浜がアマダーにソロを浴びて1点差に迫られていたが、7回に大きな見せ場がやってきた。先頭のデスパイネがリーグ最多の柳田に再び1本差に迫るバックスクリーンに突き刺す27号ソロ。「先頭打者だったのでとにかく出塁することを心掛けた。甘い球だったがしっかり自分のスイングができた」。特大の一発の余韻が残る中、続く松田も逆方向の右翼席に2戦連発となるソロを打ち込み、3年連続5度目の20号に到達した。4、5、6番の一発そろい踏みで、首位攻防3連戦の第1ラウンド白星へ大きく近づいた。

=2017/08/18 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ