ホークス本多が復帰即打点 3回内野ゴロで先制 5月31日以来の1軍

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-西武(22日・ヤフオクドーム)

 5連勝中のソフトバンクが、約3カ月ぶりに1軍に復帰した本多の一打で先制した。3回、先頭の上林が遊撃内野安打で出塁し、相手捕逸などで1死三塁。5月31日以来の打席に入った本多の遊撃への当たりは高く弾むゴロとなり、その間に上林がホームを踏んだ。チームは4試合連続の先制となった。本多は開幕から74打数14安打、打率1割8分9厘となかなか調子が上がらず、6月1日に出場選手登録抹消された。ファームで復調に努め、1軍復帰即「9番二塁」でスタメン起用された試合で先制の打点となった。

=2017/08/22 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ