ホークス柳田・スライダーかち上げ29号先制ラン! 2年ぶり30号王手 2回に本多復帰後初安打が適時二塁打 4点を加点

西日本スポーツ

1回2死一塁、右中間に29号2ランを放つ柳田 拡大

1回2死一塁、右中間に29号2ランを放つ柳田

 ◆ソフトバンク-西武(23日18時・ヤフオクドーム)

 6連勝中のソフトバンクが5試合連続の先制に成功した。初回2死一塁から柳田が29号の2ラン。岡本が投じた内角低めのスライダーをかち上げた打球は、ライナー性の当たりで右翼席へ。「打撃練習で全然良くなくて、立花コーチにアドバイスをもらって、少し修正できた。次も打って追加点を取りたい」。柳田はこの時点でリーグトップに並ぶ29号で2年ぶり2度目の30号に王手をかけた。

 柳田の意欲が他の選手にも伝わったのか、打線は攻撃のアクセルを一気に踏んだ。2回1死一、二塁では、本多が復帰後初安打となる適時二塁打を右中間へ。ここから明石の適時打、今宮の中犠飛、中村晃の適時二塁打で加点し、2回で6-0とリードした。

=2017/08/23 西日本スポーツ=

PR

PR

注目のテーマ