ホークス ド派手に今季初7連勝 ギータ29号2ラン&マッチ21号3ラン

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク9-0西武(23日18時・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクがド派手に今季初の7連勝を飾った。柳田の先制29号2ランから打線が序盤に6得点。5回には松田が左翼テラス席に21号3ランを打ち込んだ。7月11日から先発4試合で勝ちがなかった石川は強力援護を受けながら、7回を被安打3の無失点と力投。真っすぐとパワーカーブのコンビネーションがさえて、7月4日以来50日ぶりの白星となる5勝目を手にした。「ここ最近、ゲームがつくれていなかったので、この試合に懸ける思いは強かった。野手の皆さんが効率よく点を取ってくれたのでリズム良く投げることができました。チームの力になれて良かった」。3位西武とのゲーム差は10に広がった。

=2017/08/23 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ