ホークス8連勝で貯金40 楽天に続き西武も3連倒 柳田3安打「素朴に頑張ります」

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク10-1西武(24日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクが今季最長の連勝を8に伸ばした。11試合ぶりの2桁安打をマークし、7月19日の西武戦以来となる2桁得点。2位楽天に続き、3位西武にも同一カード3連勝し貯金を2年ぶりに40の大台に乗せた。初回にもう少しで本塁打という左翼フェンス直撃の適時二塁打を放った柳田は、お立ち台で「(本塁打は)いかないと思いました。残念ながら」と笑いながら振り返った。8月は打率2割台と苦しんできたが、この日は3安打。「調子が上がってきたとみていいか?」とインタビュアーに問われると「はい。ファンの人には期待してもらって、僕は素朴に頑張ります」と決意表明?してファンを沸かせた。約1カ月ぶりの先発となった中田は7回5安打1失点で6勝目。西武3連戦では7、9、10と計26得点で圧倒し、投手陣は0、0、1失点と強力レオ打線を手玉に取った。8連勝は工藤監督就任後では最長タイとなった。

=2017/08/24 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ