ホークスが一発攻勢で反撃 5点を追う4回に中村晃が3号ソロ 5回は明石が1号2ラン

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク-ロッテ(25日・ヤフオクドーム)

 4回までに5点をリードされたソフトバンクが一発攻勢で反撃に出た。4回は中村晃が2試合連続アーチとなる3号ソロ。ソフトバンク戦初先発だった酒居の2ボールからの3球目、141キロの直球を右翼席に打ち込んだ。「先頭でしたし、点差があったので、何とか出塁して4、5番につなごうと思いました。結果的にホームランになり良かったです」。5回1死三塁では明石が酒居から右中間席に1号2ラン。139キロの内角直球を巧みに捉え、この時点で2点差に詰め寄った一発を「最低、外野フライを打ちにいこうと思いました。しっかり芯で捉えられました」と振り返った。

=2017/08/25 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ