【ホークス見どころ】マジック点灯なるか 旭川出身の明石「故郷に錦」期待 1番で3戦連続マルチ中

西日本スポーツ

◆日本ハム―ソフトバンク(30日18時・旭川)

 カード初戦の29日が雨天中止となり、仕切り直しの一戦でソフトバンクが待望の優勝マジックを点灯させるか。ソフトバンクが勝ち、2位楽天が西武に敗れると「18」が出る。8月15日に楽天と入れ替わって首位に再浮上したソフトバンクは、楽天の失速もあり一気に独走。3年連続のマジック点灯へ、打線の鍵を握るのは北海道旭川市出身の明石だ。前カードのロッテ3連戦では全て1番で3試合連続マルチ安打。8月前半に2割3分台まで落ち込んだ打率も2割8分1厘まで急上昇した。今季は9人が務めるなど日替わりで起用されてきた1番打者だが、明石が固定されつつある。故郷に錦を飾り、文字通りマジックの「火付け役」となれるか。

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ