ホークス松田、上林の連続三塁打などで金子KO

西日本スポーツ

 ◆オリックス-ソフトバンク(5日・京セラドーム大阪)

 ソフトバンクが1点差に迫られた直後の7回、2点を追加してオリックス先発の金子をKOした。この回先頭の松田が右翼フェンス直撃の三塁打で出塁。続く上林が1ボールから低めの変化球を中越えの適時三塁打とした。「低めのボールをゴロにせず、うまく拾って打てました」と自画自賛した。さらに高谷の中犠飛で1点を追加。ここで金子をマウンドから引きずり下ろした。

=2017/09/05 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ