ホークス晃、芸術的4号

西日本スポーツ

 中村晃が芸術的な4号ソロを放った。2点リードの3回。見逃せばボールという膝元に投げ込まれた金子の直球を、巧みなバットコントロールでさばいた。強烈なバックスピンがかかった打球は、右翼ポール際へ飛び込んだ。「まぐれ。体が勝手に反応した。今まであんな形で打ったことはない」。さすがの打撃職人も目を丸くした自身8試合ぶりのアーチだった。

=2017/09/06付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ