ホークス和田「優勝させてもらった」 長期離脱で感謝 PS活躍誓う

西日本スポーツ

 昨年の日本球界復帰後は初となるリーグ優勝に、和田も満面の笑みだった。「本当にいい形で、(西武3連戦の)最初の試合で決めることができたと思う。これで少し楽な気持ちで投げることができるかな」。18日に先発予定の左腕の顔に、また笑みが広がった。

 復帰1年目の昨季は15勝で最多勝に輝いたが、最終盤に離脱してV逸。今季も5月に左肘を手術し、長期離脱を強いられたが、8月末に戦列復帰。「今年は投げていないからね。優勝させてもらったと思っているよ」。喜びに沸くナインを頼もしそうに見つめた。

 復帰戦で白星を挙げた8月27日のロッテ戦から、チームは12勝2敗。自らも3試合で2勝をマークし、Vに突き進むチームをさらに勢いづけた。「まだクライマックスシリーズと日本シリーズがある。そこで結果を出せるように」。さらなる高みを見据えた。

=2017/09/17付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ