ホークス武田5回もたず 今季ワースト6失点でKO「立て直せなかった」

西日本スポーツ

 ◆日本ハム-ソフトバンク(21日・札幌ドーム)

 ソフトバンクの先発武田は4回2/3を投げ今季ワーストの6失点でKOされた。初回は中田に甘いカーブを先制二塁打にされ、3回は横尾に2ランを浴びるなど4失点。制球が乱れた5回は1死から3連続与四球で塁を埋め、大田にとどめの右犠飛を許して交代を告げられた。「調子はイマイチだった。甘いコース、真ん中付近にボールが集まってしまった。悪いなりに立て直そうと思ったが、できなかった」と振り返った。前回6日のオリックス戦では今季初完封。日程などの都合で2軍での調整登板を挟んだ上での1軍マウンドだったが、結果を出せずベンチでうなだれた。

=2017/09/21 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ