ホークス内川が復帰後初長打 2軍戦

西日本スポーツ

 左手親指骨折から戦列復帰を目指す内川が、実戦復帰4試合目となった27日のウエスタン・中日戦(タマスタ筑後)で初の長打を放った。6回先頭の第3打席。右腕岸本の真っすぐをはじき返し、左中間を破る二塁打とした。3打数1安打で交代。「打席数が増えて(多く)回数を立つのはいいこと。打ったから、打たなかったから、で何も変わるわけじゃない」。雨の影響でグラウンドが滑りやすくなったため、一塁守備の再開はきょう28日の同カードに先送りとなった。

=2017/09/28付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ