ホークス5点差守れず逆転負け 8回に一挙5失点 バンデンハークは好投6回3失点

西日本スポーツ

 ◆オリックス9-7ソフトバンク(30日・京セラドーム大阪)

 ソフトバンクの救援陣が終盤に乱れ、最大5点リードを守れず逆転負けを喫した。先発のバンデンハークは14勝目は逃したものの6回3失点と好投。レギュラーシーズンはこれが最後の登板となる見込みで「緩急をうまく使って粘れたと思う。野手のみんながしっかり守ってくれたし、効率よく得点してくれて感謝している」と振り返った。4-7の8回に登板した5番手の森が打者9人に5安打を浴びるなど5失点で3敗目。チームは優勝決定後に負けが込んだこともあり9月を13勝8敗で終えた。

=2017/09/30 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ