ホークス星野戦力外 育成の坂田も

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクの星野大地投手(24)が、来季の戦力構想から外れていることが2日、分かった。3日にも球団から戦力外通告を受けるとみられる。2011年の入団直後に右肘の手術を受けるなど長くリハビリ生活を続けた右腕は、13、14年には1軍で計11試合に登板したものの、この3年間は1軍登板がなく、今季は2軍戦6試合の登板にとどまっていた。左肩手術からの復活途上だった育成枠の坂田将人投手(24)も、来季の戦力構想から外れる見通し。

=2017/10/03付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ