ホークス東浜9日復帰登板へ 投球練習を再開

西日本スポーツ

 腰の張りで出場選手登録を外れている東浜が本格的な投球練習を再開した。先発した9月23日の楽天戦以来となり、ブルペンで捕手が座った状態で直球とカーブのみ34球。「体が軽い感じがしたけど、(腰は)気にならずに普通に投げられた。あとは実戦の感覚を取り戻していきたい」。9日のみやざきフェニックス・リーグのロッテ戦(アイビー)で1イニング投げることも決まった。同日は左前腕部の張りを訴えていたモイネロも復帰登板する予定だ。

=2017/10/06付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ