ホークス和田が8年ぶり救援2回完全投球

西日本スポーツ

 和田が日本では8年ぶりのリリーフでCSへ向けた調整登板を行った。千賀の後を受け、7回から2番手で登板。1番からの好打順を3人で片付けると、8回も先頭のマレーロを空振り三振に仕留めるなど三者凡退。救援での登板は日本では2009年9月22日のロッテ戦以来。レギュラーシーズン終盤の登板で内容が伴わなかった左腕は「いい感じで投げられた。ボールはもっと上がってくる感じがある」とうなずいた。

=2017/10/07付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ