ソフトBデスパイネ日本S見据えて左翼で軽快守備

西日本スポーツ

 デスパイネが左翼の守備に就いた。紅組の4番指名打者で先発。5回と8回に守りに入り、2度の守備機会を難なくこなした。「コーチの指示があった。調整の一つ」と話す大砲は、今季は交流戦3試合に左翼で出場。村松外野守備走塁コーチは「日本シリーズに向けても、やっておいてマイナスはない。どういう状況でも対応できるように」と意図を説明した。

=2017/10/14付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ