ソフトB嘉弥真が“左キラー”完璧

西日本スポーツ

 嘉弥真が狙い通りの「左切り」で手応えをつかんだ。5回に紅組の2番手で登板。城所、高谷、栗原と左打者が3人続く絶好の場面だった。城所をフルカウントからスライダーで見逃し三振に仕留めると、続く2人も内野フライに打ち取り、1イニングを3人でピシャリ。「左が相手で良かった。腕も振れていたし、問題ない。(CSは)緊張すると思うけど、自分ができることを精いっぱいやりたい」と表情を引き締めた。

=2017/10/16付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ