ソフトB和田「何度もこういう状況で投げている」

西日本スポーツ

 必勝を期す第3戦は、経験豊富な15年目左腕に託される。和田は20日の先発に集中するため、19日は試合途中で帰途に就いた。1勝2敗(アドバンテージ含む)と勝ち越された状況は頭に入れつつ、気持ちは「特に変わらない」とキッパリ。2007年以降のCSで無傷の2勝を挙げており「今まで何度も、こういう状況で投げているので」と落ち着いた口調だった。

 西武と対戦した11年のファイナルS第1戦以来、6年ぶりのCS先発。和田には期する思いがある。日本球界に復帰した昨季は最多勝と勝率第1位に輝きながら、シーズン最終盤を左肘痛で棒に振った。今季は左肘手術で長期離脱した。そして迎えたポストシーズン。投げ合う相手は則本だ。「なかなか点を取れる相手ではない。昨年はCSで投げられなかったですし…。その悔しさをいい意味でぶつけたい」と強調した。

=2017/10/20付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ