ソフトB和田、5回被安打9で5失点

西日本スポーツ

 ◆パ・リーグCSファイナルステージ第3戦 ソフトバンク-楽天(20日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの和田が5回限りで降板した。9安打を浴びて5失点。初回に3連打で先制を許すと、打線が逆転した直後の2回に逆転された。2点リードの5回にはアマダーに同点2ランを浴びるなど、イメージした投球からほど遠い内容だった。「今日は負けられない大事な試合だったし、とにかくチームを勝利に導きたかった。思うような投球はできませんでしたが、まだ同点なので勝利を信じて応援します」と試合中にコメントした。

=2017/10/20 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ