ソフトB今宮初1番で初回好機演出

西日本スポーツ

 1番に入った今宮が起用に応えてチャンスメークした。1点を追う初回の攻撃。則本から中前打を放ち、二進後にデスパイネの適時打で同点のホームを踏んだ。レギュラーシーズンでは経験のある打順だが、日本シリーズも含めポストシーズンではプロ8年目で初のリードオフマン。「仕事ができたのは1打席目だけ。デスパ、内川さんの前に、どんな形でも出塁できればと思っていた」と役割を自分自身に言い聞かせていた。

=2017/10/21付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ