【パCS】ソフトBバンデン、打球直撃でヒヤリ 右肩甲骨付近にライナー 今CS初チーム初回無失点

西日本スポーツ

 ◆パ・リーグCSファイナルステージ第4戦 ソフトバンク-楽天(21日・ヤフオクドーム)

 ソフトバンクのバンデンハークが打球を背中に受けた。2回2死一塁、聖沢のライナーが右肩甲骨付近を直撃。慌ててベンチからトレーナーや佐藤投手コーチがマウンドに駆け寄ったが大事には至らず、一、二塁から続く岡島を中飛に打ち取った。バンデンハークは初回は2奪三振を含む三者凡退で切り抜け、チームは今シリーズ4戦目で初の初回無失点。順調な立ち上がりを見せた。

=2017/10/21 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ