ソフトB柳田22日復帰 電撃スタメン出場も

西日本スポーツ

 右脇腹痛で離脱している柳田悠岐外野手(29)が第5戦で1軍復帰することが21日、分かった。試合前練習に参加し、状態を見た上で電撃的にスタメン出場の可能性もある。その場合は超異例の実戦調整なしでのぶっつけCSとなる。

 21日はファームで一緒に練習した3軍選手の度肝を抜く“豪快弾”で不安を一掃した。離脱から1カ月ぶりだった20日に続き、タマスタ筑後でフリー打撃。中堅の大型ビジョンを直撃するなど44スイング中15本の柵越えを披露した。20日は「72パーセントぐらい」と表現したスイングの強度は「89パーセント。(8と9で)野球です。昨日より全然いい」と好感触を口にした。

 斉藤リハビリ担当コーチも「ほぼフルで振っていると言っていた」とうなずいた。当初は28日開幕の日本シリーズをにらみ、みやざきフェニックス・リーグで実戦復帰するプランもあったが、状態が上向いたことで1軍合流が決まった。

=2017/10/22付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ