長崎県出身・TAKAHIROが国歌独唱「ライブとは違う緊張」日本S第1戦

西日本スポーツ

 ◆日本シリーズ第1戦 ソフトバンク‐DeNA(28日・ヤフオクドーム)

 第1戦の試合前にEXILEのメンバーTAKAHIRO(32)が国歌を独唱した。

 長崎県出身。細身のブラックスーツに黒ネクタイの装いで、歌声を響かせた。

 ソフトバンク球団を通じ「国歌独唱が始まる前に、球場全体が静まり返り、身の引き締まる思いでした。いつものライブ会場とは全く雰囲気が違うので緊張しましたが、少しでも選手の後押しになればと思い、心を込めて歌いました」とコメントした。

=2017/10/28 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ