ソフトB松田が有給休暇を取得!? 球団職員には「プレミアムマンデー」制度

西日本スポーツ

 ソフトバンク松田がプロ野球選手初の有給休暇を取得?した。

 日本シリーズ第1、2戦と本拠地ヤフオクドームで2連勝したチームは30日、第3戦に備えて空路で関東へ。敵地横浜でナイター練習を行ったが、松田は参加しなかった。福岡空港で後輩の柳田をつかまえ「ギータ、頼むぞ。オレとウチ(内川)さん、休みやから。オレ、今日、有給やから」と宣言。

 右脇腹痛で9月から約1カ月、離脱していた柳田から「分かりました。僕はもう消化してるんで」と返事を受けると「横浜の気候の情報だけ、頼むぞ」と念押しした。

 と言うのも、ベテランの松田は内川とともに練習参加を免除されていた。チームメートより先に東京都内の宿舎へ入り、英気を養った。

 この日は月曜日。余談ながらソフトバンクでは、今年9月から球団職員向けに「プレミアムマンデー」を導入している。会社指定の月曜日に、有給休暇の取得などを推奨。金曜日にナイター開催が多いことから、プレミアムフライデーの適用が難しいためのアイデアだという。

=2017/10/30 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ