ソフトB工藤監督もビックリ!? 福岡空港で300人出迎え

西日本スポーツ

 福岡ソフトバンクナインは3日、敵地横浜での戦いを終え空路で福岡に戻った。日本一まであと1勝。福岡空港には約300人のファンが詰め掛け「明日こそ決めて」と声援を送った。

 3日午後1時すぎ、空港到着口から工藤監督や選手が続々と出てくると、ファンの「頑張れ」との声がこだました。

 福岡市博多区の会社員古賀美穂さん(40)は「明日のチケットが取れず、応援の気持ちを伝えたくて来た。のびのびといつもの試合をしてほしい」。空港で3時間待っていたファン歴20年の四ケ所勝臣さん(73)、靖子さん(79)夫妻=同区=は「育成から上がって活躍する選手の伸びしろに期待したい」と笑顔を見せた。ヤフオクドームで売り子のアルバイトをしている福岡市南区の大学2年小柳三千世さん(19)は「最初に3連勝した勢いで大量得点してほしい」。57人のタカ戦士からもらったサインが宝物という同市博多区の中学2年佐田太郎さん(13)は「地元での胴上げが楽しみ。完全試合で日本一だ」と話した。 (吉田真紀)

=2017/11/04付 西日本スポーツ=

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR

注目のテーマ